蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプラザ 9:00-20:00
第一~第四 10:00-17:00
*7月21日~8月31日 
 火~土曜日:9:00-18:00
 日曜日:9:00-17:00
 

iブラリブログ

おすすめ資料
12345
2022/10/23

『ひよこさん』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:ひよこさん
著者:征矢 清 作 / 林 明子 絵
出版社:福音館書店
資料コード:612242000他
請求記号:E1/ソ

ひよこさんがひとりでおでかけしているうちに夜が来てしまいました。
暗くてもう歩けません。一枚の葉っぱをお布団にしてぐーぐー眠るひよこさん。
眠っているうちになんだかあったかいものに包まれていました。
夜が明けてみると、お母さんがそばにいてくれたのです。
ひよこさんはお母さんと一緒にお家に帰ります。

ひよこさんが一人でお出かけする様子が描かれていますが、
ひよこさん、大人の目からするとツッコミどころがいっぱい。
のんきというか、外の世界は危険がいっぱいなのにと心配になります。
ページをめくるたびに一緒に絵本を見つめている子どもたちの顔も
心配そうになってきます。

おまけに葉っぱ一枚のお布団をかぶって「ぐーぐーぐー」と寝てしまうなんて、
無防備にも程があります。でも大丈夫。怖いことは何も起こらず、
お母さんが夜の間に迎えにきて、そばにいてくれました。

目が覚めたら、お母さんと一緒に帰ります。よかったね、ひよこさん!
めでたし、めでたしの結末に子どもたちの表情も柔らかくなります。

征矢清さんの文章はなんてひよこさんの気持ちに寄り添っているのでしょう。
混じり気の一切ない真っ直ぐ心に届く言葉です。

絵も素敵です。背景が夜なので寒色なのですが、
夜が明けると空やおかあさんめんどりが暖かい色合いで描かれます。
親子で帰っていく時は青空が広がっています。

絵は『きゅっきゅっきゅっ』、『はじめてのおつかい』、
『こんとあき』などで皆さんもよく知っておられる林明子さんですが、
前述の絵本と違ったシンプルながらも温かみのある絵です。

読み終わると暖かい気持ちになるこの絵本、
一読するなり大好きになってしまいました。ぜひ手に取ってみてください。

05:30
2022/10/21

『ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ~ピアノ・ソロ作品集』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ~ピアノ・ソロ作品集
演奏:ベルトラン・シャマユ(ピアノ)
請求記号:C7CQ/ラ/橙
資料コード:630218943

ラヴェルの音楽が好きでよく聴きます。
あれっ、私はどうしてラヴェル好きになったのかな?
気づけばいつからかラヴェルが好きになっていました。

合唱曲の『三つのシャンソン』、『ヴァイオリン・ソナタ』、
『亡き王女のためのパヴァーヌ』や『マ・メール・ロワ』、『ボレロ』、
ピアノ曲の数々。親しみやすいメロディーは口ずさみやすく、
つい鼻歌を歌っているのでした。

オーケストレーションの天才、管弦楽の魔術師と言われるラヴェル。
もちろん管弦楽曲も素晴らしいのですが、今回ご紹介したいのは
ピアノ曲の『クープランの墓』です。

管弦楽版もあるのですが、ピアノ曲も魅力的です。
ラヴェルの代表的なピアノ曲というと、
やはり『夜のガスパール』や『水の戯れ』ではないかと思いますし、
『夜のガスパール』には聴くたびに心を鷲掴みにされるのですが、
あえて『クープランの墓』です。

クープランはフランスのバロック時代の作曲家ですが、
この曲はクープランへの個人的な賛辞というよりは
クープランに代表される17世紀の音楽へのオマージュであると
ラヴェル自身が述べています。

最初の《プレリュード》では常に動き続ける音の流れに身を任せていると、
風に巻き上げられる植物の種のように空を旅しているような気持ちになります。
またノスタルジックな《メヌエット》の典雅かつ精緻な音楽、
和音の響きがなんとも言えません。

終曲の《トッカータ》は早い音の連続の中に散りばめられたメロディーが
何とも趣きがあり引き込まれます。6曲からなる『クープランの墓』は
第一次世界大戦で命を落としたラヴェルの6人の友の思い出に
捧げられたものだそうです。

耳にも心にも心地よい音楽をぜひ聴いてみてください。

参考資料
『ラヴェル』 井上 さつき/著  音楽之友社 (資料コード:112479590)
05:30
2022/10/19

『あたしだってlove song!』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:あたしだってlove song!
アーティスト:イルカ
請求記号:C7CA/イ
図書館資料コード:630327302

イルカは私が子どもの頃からすでに歌手として活躍していました。

今でもイルカといえば年月を経てもその童顔のせいか、
ストレートヘアでオーバーオールを着込み
ギターを抱えているイメージがあります。

この変わった「イルカ」という芸名は、
彼女が大学生の頃フォークソング同好会の帰り道、みんなが持っている
ギターケースが揺れているのを見てイルカの大群を想像し、
最初に言い出した彼女がそれにちなんでイルカと呼ばれることになったとか。

1974年にソロデビューして、もうすぐ半世紀がたとうとしています。
レコード会社をかえることなくにずっと同じ会社に所属していて、
勤続50年は特別功労賞でも社長賞ものです。

彼女の落ち着いた心地よい歌声は、殺伐とした現代にとって
癒しそのもので聴いていてほっとします。
何年も何十年もそのスタイルを変えることなく、自然に抗うこともなく、
流されもせず生きているイメージがあります。

団塊の世代の先輩たちのすごさをあらためて感じました。

05:30
2022/10/17

『海獣学者、クジラを解剖する』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:海獣学者、クジラを解剖する
著者:田島 木綿子
出版社:山と渓谷社
請求記号:489/タ
図書館資料コード:510764175 

かいじゅう学者って何?海に獣っていたっけ?
こんな疑問から手にとった本です。

海には想像をはるかに超える特大の哺乳類がいました。
地球の歴史から見るとやっと陸に上がってきた生物が、
作者の言葉を借りるなら
「陸の生活を捨て再び海に戻っていった変わり者」でした。

この本かなりの厚さがあり読み切れるか不安でしたが、
作者の解説が、勿論専門的な固有名詞が沢山出てきますが、
平易な文で書かれていてサクサクと読み進められました。

表紙のイラストも可愛らしいのですが、よく見ると
鯨をバラバラに解体作業しているもので、海獣学者の仕事が
肉体労働系並みのきつい仕事だと表していました。

巻頭にある複数の写真はかなりのインパクトがあり、
これでも小さい部類だという鯨の体内に潜り込んでの作業は、
海の獣の巨大さをひしと感じさせるものでした。

本文中にたびたび出てくる「ストランディング stranding」は、
はじめて知りました。
「クジラなどの海洋生物が浅瀬で座礁したり、海岸に打ち上げられる現象」
だそうです。

国内では年間300件ほどだということですが、
周りを海に囲まれた島国日本ならではの数と思っていたら、
同じ島国英国では年間500件だとか。毎日どこかの岸に乗り上げている
生物の多さに驚いています。今度海のそばに行ったらキョロキョロ
あたりを見渡し、ストランディングしている個体がないか探しそうです。

本文中に紹介されている国立科学博物館のストランディング速報を
インターネットで見てみると何日か間が空いている日もありますが、
同日に何件も重なることあり、南は沖縄から北は北海道まで日本各地から
情報が寄せられていることが分かります。

実はもうひとつ興味があってインターネットで見たものがあります。
本文中に紹介されていた「世界の鯨」のポスターです。
これはある女性スタッフが描いた物とか。スゴイの一言です。

美術館・博物館・展覧会のオリジナルグッズに目がない私としては、
是非手に取りたい物が出来ました。最近インテリア商材のあるメーカーが、
このポスターの拡大版ともいえる壁紙を作ったそうです。

現在はSDGsで盛んに環境保護が叫ばれています。
17項目ある中で14番目「海の豊かさを守ろう」では、
人間の陸上活動により海が汚染されるのを防ぎ、
汚染を削減すると書かれています。
 
大海原を悠々と泳ぎ、汚染とは無縁と思われていた鯨の胃袋から、
25年も前からプラスチック片が発見されていたことは衝撃でした。
また最近ではプラ片が体内を傷つけるだけでなく、プラスチック片に
汚染物質が吸着し濃縮され、健康に悪影響を与えると分かってきたそうです。

ストランディングして発見された鯨からプラスチック片が発見される。
この一連の流れの確率から考えれば、汚染が確実に進んでいることが
わかります。地球に生きるあらゆる生物にとって、
もちろん回り巡って人間にも汚染は避けて通ることができない
解決すべき問題であるとひしと感じました。

05:30
2022/08/28

『ぷくちゃんのねんねんぽっぽ』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:ぷくちゃんのねんねんぽっぽ
著者:ひろかわ さえこ/さく
請求記号:E1/ヒ
中央図書館所蔵コード:611331901

タイトル:ぷくちゃんのすてきなぱんつ
著者:ひろかわ さえこ/さく
請求記号:E1/ヒ
中央図書館所蔵コード:612070194


私が初めての子育てを始めた10数年前、
私もこの中央図書館の利用者の一人でした。

仕事仕事の毎日だった生活から一転、泣いて寝るだけしかしない
初めての我が子との生活は不安やさみしさで満ちていて、
かわいいと思う余裕すらありませんでした。

そんな中、支援センターで出会ったママ友と毎週金曜日の
「おひざにだっこ」の読み聞かせのイベントに参加して
図書館の方の優しい声の手遊び歌や、読み聞かせのほんのひと時に
どれだけ助けられたかわかりません。

自分で子どもに本を読んであげるのも好きでしたが、
母である私も読み聞かせを楽しむことができるとても貴重な時間でした。

このような生活のなか、図書館で出会った本があります。
緊張感であふれていた初めての子育てに、
「肩の力を抜いていいんだよ」と教えてくれた本です。
それが、ひろかわさえこさんの「ぷくちゃん」シリーズです。

「ぷくちゃんのねんねんぽっぽ」では、ぷくちゃんはおかあさんと
お散歩をして帰るとおかあさんに本を読んでもらい
「おめめを つぶって ねんねの くにへ しゅっぱーつ」の言葉で
ぷくちゃんは眠りにつきます。おかあさんも一緒にお昼寝してしまいます。

当時の私は子どもが寝た隙にいろいろ溜まった家事をしなきゃと
せかせかしており、早く寝て!としか思えなかったのが、
このおかあさんは私とは別世界のほんわかした世界の子育てで、
こんな風に私もなりたいと思ったものです。

また「ぷくちゃんのすてきなぱんつ」は子育ての大きな関門
であるといっても過言ではない「おむつはずし」のおはなしです。

このおかあさんはぷくちゃんがおもらしをしても笑顔で
「だいじょうぶ」と言って次のぱんつをもってきてはかせてくれます。

「おかわりぱんつ、まだたくさんあるよ!」と
ぷくちゃんに優しく寄り添う姿が私とは真逆で、これまた私の理想の姿でした。

そして最後のページにはたくさんのぱんつの絵があり
「どのぱんつがすき?」とあります。
毎回本の終わりにどれがいい?と聞くと子どもも
「これとーこれとーこれとー」と選んでくれたことを思い出します。

そんな我が家の子供たちも早いもので
中学生と小学校高学年になってしまいました。
今では各自スマホやタブレットを見る生活に変わってしまいましたが、
それでも食卓を一緒に囲む時にはその日にあったことを
もの凄い勢いで話してくれます。

子育てのステージは変わりましたが、そんな時間を
今は大切にしたいと思っています。

そして、子育てに悩むおとうさん、
おかあさんのほんの少しの息抜きに
ぷくちゃんが役立ってくれたらうれしいです。

どんな時でも肩の力を抜いて、笑顔でいたいものです。
05:30
2022/08/22

『君の膵臓をたべたい』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:君の膵臓をたべたい
月川 翔/監督
請求記号:D7AF/キ
資料コード:630316588

この映画のタイトル、とてもインパクトがありますよね。
2017年に公開された映画で、タイトルは知っていましたが、
なかなか観るきっかけがなく、1年ほど前になにげなく観た作品です。

このコラムを書くにあたり、作品について少し調べてみました。
原作は住野よる氏の同タイトルの小説で、
2016年に本屋大賞で2位となった作品です。
小説は中央図書館はじめ、稲城市内の各図書館にも所蔵があります。

映画は浜辺美波さんと北村匠海さんがW主演で、先生役が小栗旬さんです。
映画には原作にはない12年後のストーリーが付け加えられているそうです。

私がこの作品を観ていてなぜ印象に残っているかというと、
職業病ともいうべきでしょうか。ラストシーンのヒントが、
図書館で働いているからこそわかったことがあったからです。

北村匠海さん演ずる「僕(志賀春樹)」と浜辺美波さんが演ずる「咲良」は
高校の図書委員として図書室で書庫の整理を任されていました。
12年後のあるシーンで本にまつわるヒントが出てきて、
今までの点と点がつながり、あ!と気づいてしまったのです。

気になった方はぜひ映画の方をご覧になってくださいね。

職業病といえば、私は前職で、あるメーカーに勤務していました。
当時は仕事中心の生活で、街中で人が持っている製品を見ると
「あれば○○社の○○モデル」ということが瞬時で判別できるように
なってしまい、つくづく自分に嫌気がさすほど職業病であることを
痛感していた時期があります。世の中の大多数の人はその製品を
趣味として楽しんでいるものが、私には商売道具にしか見えないという
悲しさ…。

そんな我が息子はスマートフォンへの興味が並外れています。
スマホを触ることも好きなのですが、それよりも機器の方に興味があり、
テレビや街中で人が持っているスマートフォンをパッと見るだけで
何のモデルかがわかるそうです。私にはどれも同じスマホにしか
見えないのですが、好きってすごいですね。
「好き」と「職業病」、アプローチは違うものの親子で似るものです。

話は戻って「君の膵臓をたべたい」は、本来、余命の長くない咲良と
僕の涙涙のストーリーです。「君の膵臓をたべたい」というセリフは
どんなシーンで出てくるのでしょうか?

05:30
2022/06/11

『心と耳にのこるCMのうた』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル: 心と耳にのこるCMのうた
請求記号:C7CN/コ
中央図書館所蔵コード:630137863

CD架でふと目についたタイトル。

世の中にあまた流れるCMソング。
気が付けば、口ずさんでいたり、メロディーが頭の中に浮かぶことは
ありませんか?

このCDは、“この木なんの木”に始まり、まさにタイトル通り、
心と耳に残るCMソングのオンパレードでした。
今も聞くことがある歌も、懐かしい曲も。
歌詞から自分なりにタイトルを想像していた曲が、ぴったりと当てはまって、
ビックリしたものもありました。

せっかくなので、タイトルをすべて書き出します。

≪CMのためにつくられたうた≫
1.この木なんの木
2.いいもんだな故郷は
3.Dream <ドリ-ム>
4.それぞれの夢
5.きのこの唄
6.たらこ・たらこ・たらこ
7.ただいまのあとは
8.まあるいいのち
9.みんな元気!
10.ケンとメリー~愛と風のように~
11.心のつばさ
12.青雲のうた
13.エンゼルはいつでも
14.明日があるさ~ジョージアで行きましょう編~

≪CMのもとになったうた≫
15.ともだち賛歌
16.みどりのそよ風
17.そうだったらいいのにな
18.ラジオ体操の歌
19.私を野球に連れてって
20.旅立ちの日に

≪ボーナストラック≫
21.パルナスの歌

タイトルを見て、頭に浮かぶものがある方もいらっしゃるのでは?
懐かしい曲があったらぜひ、聴いてみてください。
CMの時流れるところだけでなく、一曲を通しで聴いてみるのもおすすめです。
05:30
2022/06/09

『1日1分で腹が凹む 』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:1日1分で腹が凹む
著者:植森美緒
請求記号:D595.6
中央図書館所蔵コード:612109780

なんて潔いタイトル!!!
“お腹”、オナカではなく、“腹”、ハラですよ。
世に多数あるダイエット本や週刊誌の記事の中で、ひときわ目をひきました。
これは、続けられるかもと思わせてくれます。
「私はこれで、」
と言ってみたいのですが…….。

説明がわかりやすく、ゼーゼーハーハーとならずにできます。
運動ではなく、ストレッチでしょうか?なにより、基本動作が、
気持ちがよいのです。

折々、基本動作に話が戻るので、その都度、体の伸び具合、
お腹の凹み具合など、改めて確認できます。

昨年末、始めました。
1週間後、なんとなく、パンツが緩いような気がする。
不思議と背中の肉も薄くなったような気がする。
と喜んでいたところ、その後、旅行先で食べすぎ、5日間で体重は3キロ増。
もちろん、お腹も元に戻って大きくなりました。
旅行中、この1分のストレッチをしませんでした。

体重が戻るのに、1週間ほどかかりました。
体重はともかく、この1分のストレッチをキチンとすればよかったのに、
何もしないまま数ヶ月が過ぎました。
もちろん、お腹はストレッチを始める前の状態です。

座っている時、立っている時、歩いている時、
それぞれの状態での仕方も載っています。ハッと思い出したら、
ストレッチを心がけます。

楽にできると思っても、常にやらなきゃね。

改めて、始めます。
今回はどうなるかしら?
05:30
2022/04/25

『ジブリの風景〜宮崎作品と出会うヨーロッパの旅』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:『ジブリの風景〜宮崎作品と出会うヨーロッパの旅』
出演:夏川 結衣・杉本 哲太
発売元:ウォルト ディズニー
資料コード:630160638
請求記号:D230/ジ


スタジオジブリの作品には、印象的な街並みが出てきます。
宮崎駿監督は、どれも架空の街とおっしゃっていますが、
それぞれイメージの源になった街が実在しています。
実際に宮崎監督が行ってイメージを膨らませた場所に、
映画のスタッフがロケハンに行っていて、
街並みへのこだわりも感じられます。

この作品では、ヨーロッパの街をイメージした、
「魔女の宅急便」
「ハウルの動く城」
の源になった街で絵コンテを片手に出演者が旅をして、
画面を通して映画の中へ入り込んだような気分になれます。

まず、魔女の宅急便のコリコの街は、
スウェーデン・ストックホルムとビスビーの街。
石畳の路地や時計塔、かわいい吊り看板や街灯、そして
キキがトンネルをくぐろうとしてバスとぶつかりそうになった、
石造の橋など本当にコリコの街にそっくりです。

また、世界最古の野外博物館“スカンセン”では、街並みだけでなく、
キキが下宿するパン屋の作業場にそっくりのパン屋さんが実在しています。
昔の製法をそのまま再現していて驚きました。

ハウルの動く城のソフィーが暮らす街は、
フランス・アルザス地方・コルマールの街。
コロンバージュと呼ばれる、ドイツ文化の影響を受けた建築様式の
木骨組みを使った建物が立ち並び、ソフィーの帽子屋が出てきそうな街並み。
ハウルとソフィーが降りたったバルコニーや
ソフィーの帽子屋の中庭にそっくりな場所までありました。

全編85分ですが、ファンにはあっという間の時間です。
海外旅行はまだまだ行けそうもない今、
映像で聖地巡礼はいかがでしょうか?

日本バージョンもありますよ!
<参考資料>
タイトル:ジブリの風景〜宮崎作品が描いた日本〜
出演:鶴田 真由
発売元:ウォルト ディズニー
資料コード:630170222
請求記号:D291/ジ
05:30
2022/04/22

『パピロちゃんとはるのおみせ』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:『パピロちゃんとはるのおみせ』
著者:片山 令子
資料コード:610942627
請求記号:91Y/カ
※ご予約はこちらからどうぞ!

先日、雪国に住む方々が、
「雪国だからこそ、春が待ち遠しい」
「春のありがたみをとてもかんじられる」
とおっしゃっていたのを聞いて、この本を思い出しました。

パピロちゃんがみつけた不思議なお店。
そのお店にいる小さい男の子の言葉。
「はるになるには いちど さむくならなくちゃ」

なるほど!
そして寒いトンネルがだんだんと春に向かっていき、
パピロちゃんと男の子も春をたのしみにしながらゆっくり進んで、
出口が見えると走り出し・・・
トンネルを抜けて春の野原に出た時の喜びもひとしお。

今年の冬は寒い時期が長かったので、
ようやく暖かくなってきた近頃、すごく嬉しく感じたので、
すごく共感できました。

そしてパピロちゃんの指先に蝶が止まるシーン。
娘が小さい時に(この本の影響らしいです)、
“蝶が指先に止まる“ということに憧れがあり、
たまたま、沖縄の蝶園でその夢が叶って大喜びしたことがありました。
子供は大人が思っている以上に本からたくさんのことを
学んでいるのだな、と実感した一件です。

また、この本には春の花の名前もたくさん出てきます。
スイセン、サクラソウ、スミレ、スノードロップにヒヤシンス。
子供と一緒に本を片手にお散歩しながら探してみるのもよいですね。
05:30
12345