蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ
 9:00-20:00
第一~第四
 *7月21日 ~
   火~土曜日
   日曜日
10:00-17:00
8月31日  
 9:00-18:00
 9:00-17:00
 
 

iブラリブログ

おすすめ資料 >> 記事詳細

2021/04/29

『DJ SASA 海のうた~三線の調べ~』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:DJ SASA 海のうた~三線の調べ~
曲・演奏等:編曲/ DJ SASA 三線/城間竜太 琉球横笛/澤井毎里子
資料コード:630314494
請求記号:C7CN/ウ

沖縄ではコンビニで三線を売っている!
テレビで見て驚いたことがあります。それほど身近なものなのでしょうか。

残念ながら沖縄に縁がありません。
行ったこともないし、沖縄出身の友人知人もいない。
なので本やテレビの浅~い知識しかない私が雰囲気のみで言うのですが、
三線の曲を聞くと「ああ沖縄!」と感じます。

このCDのジャケットには
「三線の心地よい響きが誘う美らの海の青さと空の青」と謳い文句が
印刷されていますが、私にとって三線の音色とは、つまりそういうものです。
ああ沖縄よ!青い海よ!

『海のうた』に収録されているのはJ-POPのヒット曲
(『海の声』『ハナミズキ』『糸』他)や、
『芭蕉布』『てぃんさぐぬ花』などわりとポピュラーな沖縄民謡などなどの
インストゥルメンタルです。よく知られた聞き覚えのあるメロディーばかり
なのに、三線や琉球横笛や指笛が奏でると途端に沖縄の曲になり、
海の風が吹いてくるような気がします。実際に沖縄の風を浴びたことは
ないわけですが。

三線や琉球横笛が琉球民謡を演奏するのはまあ当然で、
伝統もあるしそりゃ素晴らしいに決まっていますが、
このような馴染みのある曲の軽やかな演奏も心地良くて
素敵なものだと思います。

いつかは沖縄に行ってみたいと思っているのですが今は難しそうですし、
ではその代わりに、泡盛を一杯やりましょうか。三線の音色を聞きながら。

05:30