蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ
 9:00-20:00
第一~第四
 *7月21日 ~
   火~土曜日
   日曜日
10:00-17:00
8月31日  
 9:00-18:00
 9:00-17:00
 
 

iブラリブログ

スタッフコラム >> 記事詳細

2021/03/31

お徳用最高!

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
湯葉がこの上なく好きな私、生湯葉ももちろん好きですが、
なんと言っても乾燥湯葉。食感がたまらなく好きなのです。

しかしながら近くのスーパーなどで売っている乾燥湯葉は極少量のうえ割高。
きちんと整形されていて、砕いてしまうのがもったいないくらい。
でも私は砕いて使いたいのです。

湯葉で巻いたりするような品の良い料理ではなく、
砕いた湯葉をどさっと入れただけのお吸い物や煮物が好きなのです。

そんな私の湯葉の入手方法は2つでした。
ある時は、京都へ旅行に出かけ、錦市場で湯葉のお徳用袋を物色。
たんまり買って帰ります。軽いのですが、嵩張るのなんの荷物が大変です。
錦市場が近くにあったら、思ってしまします。

でもそんなに京都にも行けないので、通常は、
近くの百貨店で京都物産展が行われるのを心待ちにし、
物産展が始まると飛んでいき、湯葉屋さんへ一目散、
お徳用袋を大人買いしていました。

お徳用とは、湯葉の端や割れなどがたくさん入っているもので、
見た目より量の私にはとてもありがたいものなのです。

しかし近くの百貨店も閉店してしまい、いよいよ困っていました。
わざわざ遠くの百貨店で行われる物産展まで足を運んだこともありましたが、
ふと、思いつきました。(なんで今まで気がつかなかったのか…)
それは“お取り寄せ”です。

いつも物産展に出店していた湯葉屋さんのホームページを早速チェック。
するとなんと、いつも大人買いしていたお徳用は一番小さいサイズの「小」。
他に「中」や「大」なんていうサイズもあって
見ているだけで嬉しくなってしまいました。

さっそく「大」を注文。2袋頼むと送料無料になるので、それならと2袋。
「大」は1袋320g、わかってはいても届いてみると結構な量。

びっくりするどころか、さらにテンションがあがります。
心置きなく存分に入れたいだけ入れられるー!と。

そんな大量の湯葉も湯葉好きにかかればあっという間になくなるもの。
すでに2袋目に手をつけています。

また次の注文をしておかなくては。
05:30