蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ
 9:00-20:00
第一~第四
 *7月21日 ~
   火~土曜日
   日曜日
10:00-17:00
8月31日  
 9:00-18:00
 9:00-17:00
 
 

iブラリブログ

スタッフコラム >> 記事詳細

2021/02/04

初詣

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
こんにちは。早いもので、年が明けてから1カ月が過ぎました。

我が家では、毎年元旦に、家の近くの小さな神社に家族3人揃って
初詣に行くのがお決まりでした。小さな神社でいつもは閑散としていますが
元旦の朝だけは違いました。

一度に沢山の人が参拝できない小さな神社ですので、
ちょっと出遅れると長蛇の列ができてしまうのです。
それは、一年に一度、この小さな神社に訪れる珍しい賑わいで、
お正月ならではの光景でした。

ゆっくり進む列に並びながら、忘れていた参拝の作法を確認したり、
お賽銭いくら入れる?おみくじはやるよね?紅白歌合戦の事、
年賀状の事、家に帰ってから食べるお雑煮のおもちは何個入れるかなどなど、
毎年同じような事をとりとめなく話します。
そのようなたわいない会話が楽しかったのです。

ですが今回は家族で話し合い、元旦の朝に行かないでおこうと決めました。

では、行けるとしたら、いつがいいか。時間をずらそう。
調べると、午前0時から初詣は受け付けているらしい。
では、午前1時ごろに行くのはどうか。
この時間なら人もさすがに少ないのではないか。

そうして、元旦午前1時、眠くて寒くて暗い中、初めて真夜中に3人で
初詣に行きました。途中、神社まで行くのに通らなければならない、
真っ暗い通り道は懐中電灯を照らしながら進みました。

神社はやはり空いていて、待つことなく無事に初詣を終えることができました。
手水舎は使用禁止、鈴も鳴らせないように結ばれて上の方にありました。
おみくじも毎年のものとは違い、アルコールジェルを使用してから
直接引くタイプのものに変わっていました。

コロナ対策をして、0時から待機して初詣客を受け入れてくださった
神社関係者の方々に感謝しつつ、神様にお祈りしたのは、
「家族が今年も一年健康で過ごせますように」でした。

毎年同じような事をお祈りしていますが、
今年は改めて強い祈りになった気がします。

いつか、今年の元旦午前1時に、神社まで、家族でおそるおそる
真っ暗な通り道を進んだ事を、あれはあれで楽しかったよね、
と心から言える日が来ますように。

05:30