蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ
 9:00-20:00
第一~第四
 *7月21日 ~
   火~土曜日
   日曜日
10:00-17:00
8月31日  
 9:00-18:00
 9:00-17:00
 
 

iブラリブログ

おすすめ資料 >> 記事詳細

2020/09/30

『天使が巻いたオルゴール』

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者
タイトル:『天使が巻いたオルゴール 日本アニメーション
      世界名作劇場 フランダースの犬~家なき子レミ』
資料コード:630067606
請求記号:C7CE/テ


子どもの頃、テレビでやっていたアニメ
「世界名作劇場」が大好きで、
毎週楽しみに見ていました。
(年齢がバレてしまいますね。)

図書館にも『フランダースの犬』を始め、
『母をたずねて三千里』
(お母さんにやっとのことで
再会するシーン、今でも号泣です)、
『赤毛のアン』(今、放送していますね)、
『あらいぐまラスカル』、
『トム・ソーヤの冒険』
(友人と木の枝でいかだを作り、
近所の川で乗ろうとしました。もちろん失敗)
などその他たくさんの「世界名作劇場」のDVDが揃っています。

中でも、私は『南の虹のルーシー』が大好きで、
当時、未開の地であった南オーストラリアで
強く生きるルーシー一家と主題歌がマッチしていたのが
すごく印象に残っています。

残念ながら『南の虹のルーシー』の
DVDの所蔵はありませんが、
日本アニメーション30周年企画として出された
このオルゴールCDの中に主題歌が収められています。

オルゴールの音色は、
繰り返し聴くことで脳幹を刺激し、
自律神経を整えたり、
免疫力を高めたりするそうですよ。

暑さの中にも少しずつ秋の気配が
感じられる日々になってきたので、
オルゴールの優しい音色に癒されながら、
読書タイムはいかがでしょうか。

ちなみに、『南の虹のルーシー』の原作本が
図書館にはありますので、ご紹介しておきます。

<資料紹介>
タイトル:『南の虹』
著者:フィリス=ピディングストン/作 , 一関 春枝/訳
資料コード:410213069
請求記号:930/ピ


06:30