蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプラザ
 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ9:00-20:00 
第一~第四10:00-17:00
 

iブラリブログ

スタッフコラム >> 記事詳細

2019/07/20

冷蔵庫

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者

我が家に新しい冷蔵庫がやってきました。

今まで使っていたのは、初めて一人暮らしをする時母に買ってもらった、
100リットルちょっとしか入らない小さくて白い冷蔵庫。

時々調子がよくないのと、サイズが不便になってきたので、
買い替えることにしました。


電気屋さんで新しいものを選ぶ時は楽しくて、早く配送日が来ないかなと
わくわくしましたが、その日が近づいてくると、少し寂しくなってきます。

よく知らないメーカーのオシャレでも何でもない冷蔵庫でも、
長年使えば愛着も湧くものです。

一人暮らしを始める時、入居日と家電諸々の配送日が合わず、
冷蔵庫も洗濯機もテレビも無い一週間を過ごしたこと
(炊飯器はあったので食事はふりかけごはんでした)。

実家から送られてきた食材で冷蔵庫がパンパンになったこと。
料理スキルを身につけず家を出たけれど、探り探り作る料理が
楽しかったこと。

自炊に飽きた頃、久しぶりに冷蔵庫を開けたらものすごい臭いがして、
ビニール袋の中でニラが水に変わっていたこと
(ニラを買ったらすぐ使い切ろうと決めました)。

旅行に行く度、自分用のお土産にご当地マグネットを買い、
冷蔵庫に貼り付けて増やしていくのが楽しかったこと。


当日、中の食材を出し、掃除をして、新しい冷蔵庫が届くのを待ちながら、
学生時代を思い出しました。


あの時買ってもらった家電も、引っ越しをする度に少しずつ減っていき、
冷蔵庫が世代交代した今、残るは炊飯器と電子レンジだけになりました。

少しずつガタがきてはいますが、もう少し頑張ってもらおうと思います。


17:30