蔵書検索


 
詳細検索
新着資料検索

利用方法
 

休館日

開館カレンダー


 中央 第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 第一
 第二
 第三
 第四
 月曜日
 祝日・年末年始
 特別整理期間
 iプ 第二・第四月曜日
 (祝日の場合は翌日)
 年末年始・特別整理期間
 

開館時間

中央・iプ9:00-20:00 
第一~第四10:00-17:00
 

iブラリブログ

スタッフコラム >> 記事詳細

2017/05/26

潮干狩り

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館管理者


ゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?
横浜の海の公園で潮干狩りをしてきました。
昨年も行ってなかなかの大漁を経験し、この時期を待ち望んでいたのです。

行くと決めてから、準備で大騒ぎ。
前回、周りの人が持っていた網目のついたクマデ、“忍者クマデ”を入手するべく
100円ショップを探し歩いたり。用意周到に準備して、一大イベントでした。
どうにか念願の“忍者クマデ”を入手して、いざ出陣!


平日というのにすごい人!
負けてはならぬと急いで木陰に拠点地をつくり、身支度をして、
できるだけ人の少ない浜辺に入っていったのですが…。
そこは水草だらけ。草刈りと間違えそうなほど。
昨年はザクザク採れて、勝手知った海岸のつもりだったのですが、
やはりポイントいうものはあるのですね。
心くじけていたところに、そばで狩っていた女性から大声が。
見ると20センチくらいのカニを持っていて、びっくり!
小さなカニはよく見かけるのですがそれは立派なカニでした。
女性は「アサリは少ないけど、(カニを)味噌汁にしよう」と嬉しそうに引き上げていきました。

さぁ、私も!
戦利品がなくては帰れぬと、場所を変え、前回のポイントあたりへ移動してみることに。
すると、居ました居ました…!
もっと早くから、このポイントに来ていればよかった…。
やはり、人の多いところには理由があるのですね。ひねくれ者は報われません。
どうも一番波の集まるところがいいようで、
波に乗ってコロコロとアサリの方から転がってきたりもしました。
その様子がとってもかわいいくて、やっぱり楽しい潮干狩り。
楽しくなってくると、クマデなんていりません。
手で砂を掘ってアサリを拾い上げます。
黙々と狩りに集中し、大漁とまではいかないけれど、満足に取れました。


潮が引いている時間は4時間程度。
あっという間にあたりの人は減っていて、静かになっています。
海が満ち、人の減った砂浜は静かで穏やかで、時折犬の散歩に来る人が来るくらい。
たまに魚が跳ねるのを眺めたりして、のんびり過ごしました。

アサリは酒蒸しにして、美味しくいただきました。


09:00